メインデザインのモデル撮影☆前編☆

こんにちは!
E-SUNGLASSES(いいサングラス)です。

皆さんは、Webサイトで重要な点ってなんだかわかりますか?
まずは検索にhitしなければいけませんので、検索の対策などが思い浮かびますね。いわゆるSEO対策というヤツです。ですが、検索されても使い勝手が悪かったり、デザインが良く無かったりすると、他のサイトに移ってしまいますよね!
私たちが今回、ダンシェイディーズのサングラス通販サイト【いいサングラス】を立ち上げる際に一番重視したのが、TOPの画像でした。

サイトTOP画像は、そのサイトのイメージにつながります。いわばサイトの顔ですw
アイウェアブランドなので、やはり人が掛けているイメージがいいよね??っと、社内やデザイナーの方と打合せをし、モデルさん雇って撮影しちゃおうか(笑)っの様な軽い一言がきっかけで、初の試みですがモデルさんをキャスティングする事になりました!まさに、ダンシャイディーズの由来と同じですw

そこからは、怒涛の様な日々。
モデルはどうする?撮影のカットは?費用はいくらかかるのか?屋外撮影なので、ロケーションは?カメラマンどうしよう?などと、やる事が山の様・・・。慣れている作業では無かったので、必死でくらい付きました。

そんな中、とある縁で知り合えたのがモデルのベイカー恵利沙さんです!目がぱっちり大きく物凄く綺麗な方で、スタイルもバツグン。こんな綺麗な方と仕事が出来るなんて、、、テンション上がりましたw

しかも、こちらは撮影に関してド素人でしたので、逆にアドバイスや流れなどを教えて頂くなど、天使の様な存在でした。今思えば、なんと面倒なクライアントだったのだろうと、今でも頭が上がりません。
ベイカー恵利沙さん、本当にありがとう御座いました!

打合せも済み、後は日程の調整です。
ですが、この時にはまだ撮影するカメラマンは実は決まっておりませんでした・・・(笑)
モデルさんをキャスティングしたのはいいがカメラマンがいない状態w前途多難です・・・。

後編に続く・・・!